「自然の権利」基金>「自然の権利」基金とは

更新情報
更新情報リスト

 1995 年2 月、鹿児島県・奄美大島のゴルフ場開発問題に対し、アマミノクロウサギなどを原告とした「奄美 『自然の権利』訴訟」が提訴されました。これを契機に、1996 年4 月、「自然の権利」基金を設立しました。

 自然保護のために裁判などの法的手段を利用する市民やNGO に、主に経済的支援をしているほか、情報提供や活動報告誌の発行などを行っています。年々賛同者が増え、設立から2009 年末までの14年間におよそ3,300 万円を、以下の訴訟活動に取り組む方たちへお渡しすることができました。
  現在、1,000人あまりの会員さまや、多数の寄付者の皆さまに支えられ、運営しています。また、環境問題に詳しい弁護士約450 人で組織する「日本環境法律家連盟(JELF)」とも連携し活動しています。

初回助成時    

1995.2

奄美「自然の権利」訴訟

 
1995.12 オオヒシクイ「自然の権利」訴訟  
1996.7 諫早湾「自然の権利」訴訟  
1996.8 大雪山のナキウサギ裁判  
1996.11 やんばる訴訟  
1998.12 藤前「自然の権利」訴訟  
1999.3 徳山ダム裁判  
2000.10 高尾山天狗裁判  
2001.3 馬毛島「自然の権利」訴訟  
2002.11 よみがえれ!有明訴訟  
2002.12 沖縄ジュゴン「自然の権利」訴訟  
2003.7 奄美ウミガメ訴訟  
2003.12 コトパンジャン・ダム訴訟  
2004.4 西表島リゾート開発差し止め訴訟  
2004.12 泡瀬干潟「自然の権利」訴訟  
2006.2 えりもの森裁判  
2006.6 やんばるESA訴訟  
2006.11 石垣島・白保「自然の権利」訴訟  
2006.12 男鹿山自然回復・芦の倉沢訴訟  
2007.4 設楽ダム訴訟  
2007.6 鞆の世界遺産訴訟  
2007.8 核燃サイクル阻止1万人訴訟  
2007.9 沖縄命の森やんばる訴訟  
2007.12 赤江浜「自然の権利」訴訟  
2007.12 浜岡原発運転差し止め訴訟  
2008.7 辰巳ダム訴訟  
2009.3 細見谷渓畔林訴訟  
2009.12 上関「自然の権利」訴訟  
2010.3 LOVEももんが訴訟  
2010.5 内海ダム訴訟  
入会・寄付のご案内

みなさまからの会費や寄付が、自然を守る裁判のために使われます。ぜひ、ご入会・ご寄付をよろしくお願い申し上げます。

●入会金3,000 円 年会費3,000 円(初年度のご負担は入会金の3,000円のみです。年会費の3,000 円は翌年の1 月よりいただきます。ご寄付はいつでも大歓迎です。)
  郵便振替 01070-6-31179
  「自然の権利」基金
そのほか、クレジットカードや銀行口座もご利用できます。

●ご入会いただいた方へ、活動報告誌「『自然の権利』基金通信」をお送りしております。

詳しく見る
「自然の権利」基金通信
バックナンバー目次